JR奈良駅から春日大社までの徒歩ルート

・JR奈良駅から春日大社までの距離:約2.8km
・徒歩による春日大社までの所要時間:約50分
・ジョギングによる春日大社までの所要時間:約30分

JR奈良駅から春日大社までは3km弱あり、徒歩やジョギングでむかうと結構な運動量になります。
ただ、その通り道は風情豊かな景観が連続するとともに、観光客のショッピングに適したお土産物店も多数並んでいるため、飽きることがありません。

JR奈良駅は中央口と西口があり、春日大社に向かうには中央出口から出ます。

IMG_4347.jpg出て斜め左方向に向かうと、三条通に入ります(右手のスーパーホテルが目印です)。

三条通はJR奈良駅と近鉄奈良駅を結び、さらに春日大社表参道につながる大通りです。
と言っても並行して369号線(登大路)が走っており、バスや車はそちらを通っているので、散歩に適した通りとなっています。
通りには古都らしく風情のある老舗店や、観光客向けの土産物店が多く並んでいます。
その一方、地元奈良民の生活路でもあるだけに、映画館その他全国チェーンのファミレスや居酒屋等も、三条通に混在しています。
ただ、歩行者天国とはなっておらず、時々制限速度を大幅に超過して暴走する車が通ることがありますので、注意が必要です。

通りを東方向に約900m進むと、左手に東向き通り入口、右手にもちいどの通り入口がある三条通で最もにぎやかな場所に到着します。
そこを過ぎると、やがて右手に猿沢池、左手に興福寺の南円堂入口が見えてきます。
更に進むと奈良市街地のシンボルとも言える興福寺五重塔が見え、いかにも古都奈良らしい景観となります。
ただ、猿沢池以降の三条通は、奈良町側(南方面)から北上してくる車があり、交通量が少し増えますので注意が必要です。
しばらく進むと一の鳥居前に出ますので、そのまま横断歩道を渡って直進して春日大社表参道に入ります。
ここからは、両側に並ぶ大木と灯篭が風情を醸し出しており、散歩やジョギングに適した参道となります。

IMG_4401.jpg

一の鳥居前のある169号線は車の往来が激しいですが、春日大社表参道に入ると周りの木々が遮音壁になっているのか、驚くほど静かになります。
砂利道を踏みしめる音と行き交う人々の会話だけが聞こえるだけの、心落ち着く空間になります。
ただ、この春日大社表参道両脇には、観光スポットが幾つかあります。
木々があり少し分かり難いですが、一の鳥居から約200mまで進むと左手に奈良国立博物館、右手に浮見堂があります。
更に約600m進むと、春日荷茶屋、春日大社神苑入口が左手にあります。
そこから約200m進むと、春日大社の二の鳥居が見えてきます。
ここを潜り抜けて緩やかな坂を上ると、春日大社本殿入口(南門)に到着です。

HI3B0050.jpg


「奈良の寺、神社を徒歩で巡る旅」のトップページへ

春日大社のトップページへ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。