ホテル美松(興福寺、東大寺、春日大社周辺のホテル)

ホテル美松は、興福寺から約5分の位置にあり、奈良やすらぎの道に面した利便性の良いホテルです。
立地の良さから、興福寺の五重塔や若草山の山焼きや大文字送り火を、ホテル美松の客室から一望することが出来ます。

宿泊客にゆっくりと過ごしてもらうため、ホテル美松の夕食、朝食は部屋食となっており、個人旅行や家族旅行に便利です。
一方、ホテル美松は宴会場も用意しており、学生旅行、クラブ合宿等のグループ旅行、団体旅行にも対応しています。

ホテル美松は交通アクセスに恵まれた立地条件にあり、JR、近鉄どちらの利用にも便利です。
ちょうどJR奈良駅と近鉄奈良駅のほぼ中間に位置しており、どちらの駅からでも徒歩約5分で到着します。
JR奈良駅からであれば、中央出口を出て斜め左方向に進んで三条通に入ります(右手のスーパーホテルが目印です)
三条通を約500m進めば奈良やすらぎの道に出ます(三条通には入って最初の信号)ので、ここを右折します。
奈良やすらぎの道を約200m進めば左手にホテル美松が見えてきます。
一方、近鉄奈良駅からであれば、西改札口を出て、4番出口から地上に出ます。
すぐ左手に小西さくら通りという幅の狭い商店街がありますのでそちらに入ります。
右手に奈良ビブレを見ながらそのまま進むと三条通に出ます。
ここで右に曲がり、しばらく進むと信号のある奈良やすらぎの道に出ますので、左折して約200m進めば左手にホテル美松が見えてきます。

立地の良さゆえ、ホテル美松から奈良の有名寺である、興福寺、東大寺、春日大社へのアクセスも良好です。
ホテル美松を出て奈良やすらぎの道を右手(北)に向かい、三条通にさしかかったところで右折します。
ここからは一本道で、興福寺及び春日大社にアクセスすることが出来ます。
ホテル美松から興福寺南円堂入口は、約500先と10分足らずの距離にあるのに対し、春日大社本殿入口までは約2kmあります。
しかし、一の鳥居前という交差点から先は春日大社表参道という幅の広い趣のある砂利道で、それほど距離を感じません。
また、東大寺へは一の鳥居前交差点を左折後、その先の県庁東交差点を右折、さらにその先にある大仏殿という交差点を左折すれば、南大門に到着します。

ホテル美松               






「奈良の寺、神社を徒歩で巡る旅」のトップページへ

東大寺のトップページへ

興福寺のトップページへ

春日大社のトップページへ


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。